ベラジョンカジノ ライブカジノ

ベラジョンカジノ ライブバカラ

ベラジョンカジノのライブカジノ,私はほとんど「ライブバカラ」ばかりやってますね。

 

 

これはライブバカラのスクショです。

やっぱりライブカジノはリアルなんで,他のゲームよりも楽しく感じます。本場のカジノにいるみたい。

 

ちなみにベラジョンカジノのライブカジノは会場が2つあります。

「パリ」「シンガポール」です。

以前は「コスモポリタン」があったのですが,いつのまにかなくなってる?

私はおもに「パリ」で遊びますね。1番見やすいので。

 

今回はカジノ・パリでのライブバカラの紹介をしていきたいと思います。

 

 

カジノ・パリに入ったあとの画面はこんな感じです。

※画像はちょっと昔のやつです。今ではテーブル数がもっと増えています。

 

◆スピードバカラ

掛け金は1〜5,000ドル。ディーラーのカードさばきなどが速く,スピーディーにゲームが進行します。

 

◆手数料なしバカラ(No Commission Baccarat)

掛け金は1〜5,000ドル。バンカー側が勝ってもカジノに手数料を払わなくても良いゲームで,近年増えつつあるそうです。

 

◆バカラコントロールスクイーズ

掛け金は5〜5,000ドル。スクイーズ(ふせられたカードをゆっくりとめくる)機能がついたゲームで,とくに3枚目を自分でめくることができるのが特徴です。

 

◆バカラスクイーズ

掛け金は5〜5,000ドル。こちらもスクイーズ機能がついていますが,こちらは全てディーラーがスクイーズします。

 

◆バカラ

掛け金は1〜5,000ドル。これがいわゆる「普通の」バカラです。スピードバカラよりもゆっくりと進行します。初心者の方はまずここからやってみると良いと思います。

 

◆プントバンコ

掛け金は1〜2,500ドル。プントバンコとはヨーロッパでのバカラの呼び名らしいです。おそらくディーラーの方もイタリア語で話しているっぽいです。ヨーロッパの方はこちらが馴染みがあるのでしょう。

 

◆Dragon Tiger(ドラゴンタイガー)

掛け金は1〜5,000ドル。バカラとはルールが違い,カードは1枚ずつ配られ,どちらが数字が大きいかを賭けるだけのゲームです。中国系のゲームらしいですね。

 

◆Salon Prive Baccarat

掛け金は1,000〜15,000ドル。まさにハイローラーの方のためのバカラ。

1人でプレイするバカラで,他のプレイヤーは参加や見学ができません。

私もまだ入室できていません。まさに選ばれた方のみが参加できるテーブルです。

 

ベラジョンカジノの登録はこちら

登録は無料,時間もかかりません。スマホからでもPCからでもOK。